北海道産若鶏のコンフィ〈 しお 〉
北海道産若鶏のコンフィ〈 しお 〉
北海道産若鶏のコンフィ〈 しお 〉
北海道産若鶏のコンフィ〈 しお 〉
北海道産若鶏のコンフィ〈 しお 〉
北海道産若鶏のコンフィ〈 しお 〉

北海道産若鶏のコンフィ〈 しお 〉

1,500
(15point)

↑ ↓

低温のオイルの中でじっくり火を通す、フランス料理の調理法『コンフィ』で、北海道産の若鶏をホロッとやわらかに、味わい深く仕上げました。

油と水の反発の作用で、火を通す時に使うオイルは身の中に染み入ることなく、若鶏本来のうま味は溶け出すことなく、身に凝縮。しっとりジューシーな美味しさは、温めても、冷めてもおいしいので、お弁当のひと品や、お酒のつまみにもオススメです!
 
「北海道産若鶏のコンフィ」は、2種類の味があって、このページで紹介している【しお味】は、生野菜との相性抜群。別ぺージでは、日本酒とも好相性の【みそ味】も紹介しているので、迷った時は、両方味わって、お気に入りをみつけてください。

若鶏は、温度、湿度、空気の流れにとても敏感。北海道の澄んだ空気の中で、健康的に育てられた若鶏は、身のハリ、味わいともに格別です。

グリーンサラダやトマトで飾るだけで、メインの一皿に! 残ったら、ほぐして野菜と和えても◎。

1本230〜250g

解凍後、パックのまま湯煎で温めるだけですぐに食べられます。

皮面に焼き色をつけると、より一層本格的な味わいに!「北海道産若鶏のコンフィ」は、しお味のほかにみそ味もあるので、一度に用意して食べ比べするのも、楽しい味わい方です。

クリスマスチキンとしてもオススメです。レタスとミニトマトを散らしたプレートに「北海道産若鶏のコンフィ」をのせて、テーブルへ。冷凍でストックしておけるので、クリスマス当日も慌てることなく準備に余裕が生まれそうです。

この商品のレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く

レビュー件数:1

評価

2024/01/30

satiさん

スタッフsatiです。私の大好きなお料理のひとつが「北海道産若鶏のコンフィ」。ローストチキンよりしっとりとしてやわらかく、絶妙な塩加減が中まで染み込んでいます。身の美味しさは言うまでもないのですが、骨の先についている軟骨が個人的に大好物。コリコリ&鶏の旨味がジュワッ。たまりません。見事なほどに大きな骨しか残すところがないほどです。ごはんのおかずとしても優秀な上に、クリスマスにも使えるので、冷凍庫に指定席を設けておいても損はないと思います。

1件〜1件 (全 1件)